分譲マンション投資として購入

家やマンションを投資として購入するのは、単に住まいにするだけでなく、投資目的に考えている人もいるでしょう。

個人で購入する場合もあれば、法人が購入する場合もあります。
私は不動産に社会人になった時から購入を考えていました。それは、投資目的ではなく、自分の住まいを世の中に確保することが目的でした。長年に渡って賃貸物件に住んでいた経験から、いつかは住まいをレンタルするのではなく、保有したいと思っていました。また、老後の将来のことを考えて、自分の資産と言えるものを持ちたいと思っていたのです。
私が実際に購入したのは、分譲マンションでした。家を購入することも考えましたが、分譲マンションと比べて、立地条件が同じでも価格帯が高いことが理由でした。というのも、購入するにあたって、住まいの環境、立地条件は建物の質と同じくらいに重要だと考えたからです。また、まだ独身であったため、家族としての住まいとは考えていなかったため、分譲マンションでも十分な広さが確保できると思ったからです。
家売る 福岡