カードローンの審査

カードローンは今では銀行系のカードローンが増えていますので、CMなどでもよく見かける方も多いかと思います。
そんな中でも特に気になる審査につきまして、少しでもお役に。
キャッシングの利息なしで!

カードローンは銀行系、消費者金融系、クレジットカードとありますが、必ず審査とというものがあります。
よくお試し診断とか借入可能かとかサイトに載っておりますがほぼ年齢、収入、現在借入件数の入力であり、結果はそう大差はありません。

ただ借入件数が最高4件以上あると、審査通過度がかなり低くなります。該当される方は特に申し込みに注意しなくてはなりません。

審査自体はどこも変わらないかと思います。何故ならほぼ全ては保証会社にかかっております。銀行系カードローンが多くなっているのも消費者金融系の会社が保証会社となっているケースが殆どだからです。
ですので銀行系でも金利が安めな為、若干厳しめかと思われますが審査内容面では、消費者金融系と大差ない為通過しやすいかと思われます。

反対に審査通過がほぼ絶望的なのは、借入件数5件以上、延滞、色々な所に申し込みしすぎ、とこの3点に当てはまると「今回は…」などとメールのみ送られてまいります。

結果、借入できるには審査通過が当たり前なので、申し込み時には最低でも上記の3点に特に注意して申し込んでいただきたいと思います。